子育てがつらいと思ったら

子育てがつらいと思ったら、ひとりで悩まず相談を

ほかの子に比べて発育が遅れているようで心配・イライラして、ついきつく当たってしまう・生活が苦しくて、子育てにお金をかける余裕がない・子どもがかわいいと思えない・育児を助けてくれる人がいない

子育て中のママにかかるストレスは、決して小さいものではありません。誰にも相談できずにひとりで抱え込むと、子育てがどんどんつらくなってしまいます。そんな時は、ぜひ相談窓口を利用してみましょう。専門の相談員がどんな話にもじっくり耳を傾け、アドバイスしてくれます。

ママの笑顔を取り戻せるよう、助けてくれる人がいることを忘れないで!

相談窓口

周南市子育て世代包括支援センター はぴはぐ
電話 0834-22-0850(月曜から金曜 8時30分から17時15分)
周南市健康づくり推進課(徳山保健センター内)
電話 0834-22-8553(月曜から金曜 8時30分から17時15分)
熊毛総合支所 市民福祉課
電話 0833-92-0013(月曜から金曜 8時30分から17時15分)
コアプラザかの
電話 0834-68-2302(月曜から金曜 8時30分から17時15分)
次世代支援課 こども家庭相談室
電話 0834-22-8452(月曜から金曜 8時30分から17時15分)
こども家庭支援センターぽけっと
電話 0834-25-0605(月曜から金曜 9時から18時)
※上記以外の時間帯は専用携帯電話に自動的に転送され、24時間365日相談できます。
ただし非通知発信の場合はつながりません。
周南児童相談所
電話 0834-21-0554(月曜から金曜 8時30分から17時15分)

子育て応援情報

「はぴはぐ」をシェアしよう
  • つぶやく