サイト利用規約

第1条 はじめに

  1. この利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、妊娠・出産、子育てを応援する行政サービスガイド「はぴはぐ」(以下、「当サイト」といいます)上で提供するサービスを、利用者が利用する際の一切の行為に適用されます。
  2. 本利用規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。利用者は、本利用規約に従い本サービスを利用するものとします。
  3. 利用者は、本サービスを利用することにより、本利用規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第2条 定義

本利用規約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。
  1. 運営者 「はぴはぐ」の運営を行う、株式会社アスコエパートナーズをいいます。
  2. 当サイト 運営者が運営する「はぴはぐ」と称するウェブサイト(「http://mamafre.jpドメイン」のサイト)をいいます。
  3. 本サービス 当サイト上で提供される全てのサービスをいいます。
  4. 利用者 当サイト内の外部公開情報を閲覧する者をいいます。
  5. その他の利用規約等 利用規約等名称の如何に関わらず、本利用規約以外の規定であって、本サービスの利用条件を定めるものをいいます。

第3条 本利用規約の範囲

  1. 当サイトには、本利用規約及びその他の利用規約等において、本サービスの利用条件が規定されています。その他の利用規約等は名称の如何に関わらず本利用規約の一部を構成するものとします。
  2. 本利用規約の規定とその他の利用規約等の規定が異なる場合は、その他の利用規約等の規定が優先して適用されるものとします。
  3. 本利用規約のほか、当サイトからリンクされた他のサイトが存在する場合は、利用者はその利用規約に従うものとします。

第4条 本利用規約の変更

  1. 運営者は、運営者の判断により、本利用規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
  2. 変更後の利用規約は、運営者が別途定める場合を除いて、当サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  3. 利用者が、本利用規約の変更の効力が生じた後に本サービスをご利用になる場合には、変更後の利用規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第5条 個人情報の取扱い

運営者は、個人情報を「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。 株式会社アスコエパートナーズ「プライバシーポリシー」へ

第6条 通信の秘密

  1. 運営者は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、利用者の通信の秘密を守ります。
  2. 運営者は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。
    1. (1) 刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)又は犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制の処分又は裁判所の命令が行われた場合:当該処分又は裁判所の命令の定める範囲内。
    2. (2) 法令に基づく強制的な処分が行われた場合:当該処分又は命令の定める範囲内。
    3. (3) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと運営者が判断した場合:当該開示請求の範囲内。
    4. (4) 他人の生命、身体又は財産の保護のために必要があると運営者が判断した場合:他人の生命、身体又は財産の保護のために必要な範囲内

第7条 利用環境の整備

  1. 利用者は、本サービスを利用するために必要なあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
  2. 利用者は自己の利用環境に応じて、コンピューターウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
  3. 運営者は利用者の利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

第8条 禁止事項

当サイトをご利用されるにあたり、利用者の次の行為を禁止します。
  1. 他の利用者、第三者または運営者の所有権、著作権及びその他の財産権への侵害。
  2. 他の利用者、第三者または運営者への誹謗、中傷または脅迫。
  3. 他の利用者、第三者または運営者に不利益、損害を与え、または与えるおそれのある行為。
  4. 運営者または「ママフレ」の信用を毀損するおそれのある行為。
  5. 営業行為またはその他の営利行為のために利用する行為。
  6. 猥褻・冒涜的な行為・発言等の公序良俗に反する行為。
  7. コンピューターウィルス等の有害プログラムを使用もしくは提供し、またはそのおそれのある行為。
  8. 法令(輸出関係法令を含む)に違反する行為、または違反するおそれのある行為。
  9. 前各号の他、本利用規約に違反する行為で、運営者もしくは第三者の業務に支障を及ぼし、または及ぼすおそれのある行為。

第9条 サービスの変更等

運営者は、運営者の都合により、本サービスをいつでも任意の理由で追加、変更、中断、終了することができます。

第10条 免責事項

  1. 運営者は、利用者の通信や活動に関与しません。万一利用者間の紛争があった場合でも、当該利用者間で解決するものとし、運営者はその責任を負いません。
  2. 運営者は、本サービスの内容の追加、変更、又は本サービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
  3. 運営者は、当サイトに掲載された広告及びリンク先のウェブサイトまたはアプリケーションに関して、その内容(正確性、違法性、当サイトとの関連性を含む)、品質、その他一切の事項について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。
  4. 運営者は、当サイトの広告枠に掲載された広告の内容、及び広告またはリンク先において利用者に対して販売した商品または提供されたサービスについて、一切の責任を負いません。

第11条 本利用規約及びその他の利用規約等の有効性

  1. 本利用規約及びその他の利用規約等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、本利用規約及びその他の利用規約等のその他の規定は有効とします。
  2. 利用規約等の規定の一部がある利用者との関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、利用規約等はその他の利用者との関係では有効とします。

第12条 本利用規約又はその他の利用規約等違反行為等への対処

本利用規約又はその他の利用規約等に違反する行為を発見した場合には、運営者まで通報してください。ただし、個別のサービスにおいて、特に、運営者に通報するためのリンクが設けられている場合には、当該リンク先から通報してください。

第13条 準拠法及び管轄裁判所

  1. 本利用規約の準拠法は、日本法とします。
  2. 利用者と運営者の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

  1. 本利用規約は2012年10月22日から施行します。
  2. 本利用規約の施行前に利用者によって行われた行為についても本利用規約が適用されます。