自立支援医療費の助成(精神通院医療)

[概要]

統合失調症やうつ病などの精神疾患、知的障害や発達障害などのために行う通院医療に対して助成を行うものです。

[支給内容]

統合失調症やうつ病などの精神疾患、知的障害や発達障害などのために行う通院医療費の1割分が自己負担となります(保険適用分のみ)。
ただし、所得に応じて上限が決められています。

[対象者]

精神疾患(てんかんを含みます)で、通院による精神医療を続ける必要がある人
※審査があります。

[申請できる人]

対象者が18歳未満の場合、保護者の申請となります。

[申請期日]

随時
事前申請が原則です。

[手続きなど詳しくは]

「自立支援医療(精神通院)/各種医療制度(周南市サイト)」をご覧ください。

自立支援医療(精神通院)/各種医療制度(周南市サイト)

子育て応援情報

「はぴはぐ」をシェアしよう
  • つぶやく