遺児福祉手当制度

[概要]

遺児の健全な育成を助成し、福祉の増進を図るため、遺児の保護者に対し、遺児福祉手当を支給します。

[支給内容]

遺児1人につき年額3万円
ただし、保護者が次の各号のいずれかに該当するときは、遺児1人につき年額1万5000円となります
(1)当該年度の9月30日までに受給資格を失ったとき
(2)当該年度の10月1日から翌年3月31日までに受給資格を得たとき

[対象者]

周南市に3か月以上お住まいで、遺児を養育している方で、前年度の所得が、児童扶養手当法第9条及び児童扶養手当法施行令第2条の4に規定する額を超えない方

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時

[手続きなど詳しくは]

「遺児福祉手当制度について(周南市サイト)」をご覧ください。

遺児福祉手当制度について(周南市サイト)

子育て応援情報

「はぴはぐ」をシェアしよう
  • つぶやく